Wedding Storyが手掛ける「デザインウェディング」のコンセプトとその想いとは??

「ヘアサロン」PROSOLの変化

当初PROSOLは「ヘアサロン」としてスタートし、「カット」「カラー」「パーマ」などのメニューを提供してきました。

それが、時代の変化と共にお客様のニーズも多様化し、「トータルビューティー」のメニューを取り入れる事になりました。そのメニューが「ネイル」「アイラッシュ」「ヘッドスパ」などです。

そして、ビューティを楽しんで頂きたいという想いは「頭の先からつま先まで」から「内面から外面にかけて」と変わっていき、エステサロンRAUMをオープン致しました。

エステサロンRAUMをオープンした事により、ワンストップ(1箇所で多くのメニューをして頂ける環境)で全てが叶うトータルビューティサロンへと変化していきました。

Wedding storyができるまで

多くのビューティメニューを揃えているプロッソルにも、お手伝いできない分野がありました。それは「ウェディング」の分野です。

お式当日までは担当スタイリストと一緒に頑張って髪を伸ばしたり、カラーを決めたり、衣装に合う髪型を考えたりとできますが、いざ当日になると式場担当の美容師さんにヘアメイクをお任せする事になるのが当たり前で、担当スタイリストが入ろうと思うと「持ち込み料」としてお式の金額がアップしてしまうのが現状です。当日のお手伝いがしたくても、できない環境に私達はもどかしさを感じていました。

そこで、お客様のウェディングというライフステージに寄り添いたいという想いから「Wedding Story」を立ち上げました。

Wedding Storyがご提案する【デザインウェディング】の考え方

Wedding Storyが手掛ける【デザインウェディング】とは、新郎新婦の想いを形にする事です。

今までの流れは、結婚が決まると、次は「どこの結婚式場でしようか?」と場所を選ぶ方が多かったと思います。しかし、Wedding Storyではお二人の想いを大切にする事で「なぜお式をするのか?」「どんなお式がしたいのか?」というような想いをくみ取り、それを形にします。

そして、ウェディングをデザインするにあたり、2つのプロデュースを行います。

 

1.「美のプロデュース」

トータルビューティーだからこそ叶う、1つの場所で新郎新婦2人を最高に輝かせるビューティーをご提案します。忙しい花嫁さんには助かる同時施術も可能です。(ネイルをしながらアイラッシュを行うなど…)

 

2.「空間のプロデュース」

ゲストへの感謝を伝えるための大切な「演出」「装飾」「場所」など

お二人の想いをゲストのみなさんへしっかりと伝えられる空間をつくります。

 

気心知れたいつものスタイリストと相談しながら、最高に特別な1日を過ごしましょう!!